トラックスケール ・ トレーラースケールなら光成衡機へ

取扱いトラックスケール ・ トレーラースケール

トラックスケールとは、貨物をトラックに積載したままで、貨物の重量を計算する装置のことで、入出荷・在庫管理などに使用されるはかりです。
弊社で取り扱うトラックスケールには下記のような種類があり、用途に合わせて使い分けられています。

TSx2型 トラックスケール | 和算計量タイプ

TSX2

進行方向に並べて設置し計量値1と計量値2をパソコン上で合算することにより、トレーラー等の計量ができます。
お持ちのトラックスケールでトレーラーが計量できない場合も、1台増設することで計量可能になります。
もちろん1台のみで計量もできます。
※下記すべてのタイプで製作可能です。

納入実績>>
※積載寸法の設定は自由自在です。

画像1>> 画像2>> 画像3>>



TSP型 トラックスケール | ピットレスタイプ


TSP型 ピットレスタイプ

両脇に設けたガードが主桁の役割をするため深いピットがいらないタイプ。
スケールの前後にスロープを設けてトラックの乗り入れを行います。
地上に機構部があるため錆にくい構造です。

納入実績>> 寸法図>>

画像1>> 画像2>>



TS型 トラックスケール | ピットタイプ

TS型 ピットタイプ

主桁・荷重検出部共地中のピット内に埋め、積載面上と地上が同レベルとなるタイプ。
最も省スペースで設置でき乗り入れが簡単です。

納入実績>> 寸法図>>

画像1>> 画像2>>



FTS型 トラックスケール | 超薄型フラットタイプ

FTS型 超薄型フラットタイプ

超薄型設計ですので、乗り入れスペースが少なくて済み、狭い場所でも設置できます。
本体が一体構造で、スロープ板付きですので、据付工事が簡単にでき、即計量が出来ます。移動も簡単です。 ピット工事が不要ですので、大変経済的です。(基礎工事費は従来比約1/6)


納入実績>> 寸法図>>

画像1>> 画像2>>




トラックスケール価格

トラックスケールの価格はタイプや能力により変わります。また設置場所や設置条件などによっても費用が変わります。
弊社では、製造から設置・メンテナンス・法定検査まで一貫して行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。


中古トラックスケール

程度のよいオーバーホール済みトラックスケールも取り扱っております。新品に比べるとお求めやすくなっていますのでぜひお問い合わせください。

中古トラックスケール>>


オプション

トラックスケールに関連する様々なオプションをご用意しています。
計量の簡素化や時間の短縮などに効果的です。

操作ポスト

操作ポスト

屋外や屋内に設置し、QRカードで計量できる機器です。
タッチパネルで品種などの選択ができ、専属のオペレータがいらず無人で計量できます。
QRカードの作成もTSPCα上で作成でき、カードも安価で簡単に作成できます。
さらにオプションでインターフォンや音声スピーカーを取り付けできます。


2段式操作ポスト>>
寒冷地仕様>>




屋外カードリーダー

操作ポスト

屋外に設置し、QRカードで計量できる機器です。
複数品種などがある場合でもカードを複数もつことで、操作ポストと同様の使い方も可能です。
設置費用も操作ポストに比べて安価に設置できます。
QRカードの作成もTSPCα上で作成でき、カードも安価で簡単に作成できます。


屋外カードリーダー>>




大型外部表示器

外部表示器

重量表示を離れた場所から見ることができます。(文字高 最大100mm)
屋外タイプもご用意できます。

屋外仕様>>
文字表示機能あり>>




QRカードリーダー

カードリーダー

TSPCα上で作成したQRカードの読み取り装置です。
カードで計量することで計量時間の短縮につながります
※QRカードは普通紙に印刷し市販のラミネータでパウチすることで安価に作成できます。

QRカード>>


その他のオプション

その他オプションの一例です。


信号灯>> 遮断機>> 拡声器>>


Copyright(C) 1999-2011 MitsunariKouki Co.Ltd.  All Rights Reserved.