ホッパースケール

ホッパー全体をはかりにして、その中に入っている材料の重量を測定するはかりです。
0からスタートして、設定重量になったらホッパーへの材料の供給を止める計量方式(投入計量)と、
一定量入った状態から材料を切り出していって、所定重量だけ減ったら切り出しを止める減量計量方式(排出計量)があります。

ホッパースケール画像1 ホッパースケール画像2
Copyright(C) 1999-2009 MitsunariKouki Co.Ltd.  All Rights Reserved.